オススメ 絽の着物
いろんな色が選べる!色無地の絽の着物です。
家紋も入れられます。
サイズがLLまであるのが好評なプレタ着物です。

6色から選べる絽の色無地


やはり夏は白系が涼しげです。

銀鼠に雪輪菊の絽小紋
コーディネートしやすい色柄なので、帯や小物で遊べますよ~
最新記事
カテゴリ
オススメ 紗の着物
汗取り襦袢
大切な夏の着物は、汗取りの下着を着ると安心です。

スリップ型で便利。肌に貼りつきにくい素材です。
スリップ型【あしべ織汗取】シルクバンブー

お安い価格。汗取り下着が始めてなら、こちらで試しては?

あしべ織汗取肌着・肌襦袢

夏素材で麻にこだわるのなら、このスリップを。

あしべ織り汗取り 本麻手もみ楊柳スリップ
腰紐もちゃんと楊柳素材で、涼しさにこだわった本格派です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
Trackback:(-) | Comments:(-)
美容襟で浴衣を着物風に着こなす
夏用、絽の美容襟です〜

私は美容襟って言ってるけど、
この襟って
本当はなんていうのかな?

うそつき襟?
仕立て襟?

夏絽 美容衿

襟と衣紋抜きが一体化してるので
着付けが簡単。

実は私は、
この仕立て襟+ゆかたで、
「着物風の浴衣の着こなし」みたいにしてます

長襦袢も半襦袢も浴衣スリップも無し。

キャミソールに
この美容襟をつけて
そのまま浴衣を着てます。

意外にズレることないし、
長襦袢がないから涼しいし、
使い勝手がいいですよ〜

洗濯も
襟だけ洗えて
簡単です

白の半襟があるだけで
浴衣姿がピリッと締まるので、
コーディネートの幅が広がるのも
いいですよね。

スポンサーサイト
夏の着物の着方
Trackback:(0) | Comments:(0)
夏の夜のイベントに!スワロフスキーの絽の半襟
スワロフスキーで流水を描いた
半襟です
キラキラ


スワロフスキーで流水 淡桜ピンクの絽の半襟

夏の着物にもいいし、
浴衣にもいいかも。

夏祭りとか、
花火大会とか。

夏の夜のイベントに
華やかさを添えてくれそう

浴衣デートに
使ってみたい半襟です

スワロフスキーで流水 淡桜ピンクの絽の半襟

もちろん
キラキラかわいいのは
女子ウケも良さげ

夏の着物の着方
Trackback:(0) | Comments:(0)
夏の絽の長襦袢なのに、水色の市松に桜の柄の反物
夏の長襦袢、
白だけじゃつまらない…と
調べてみたら、

柄モノもありました!


洗える夏の絽長襦袢 薄淡の水色地に格子桜柄

水色の市松に、
桜の花です。

夏の絽や紗の着物でも
「色柄が透けて、困っちゃう」
ってことなさそうな、

淡い柄行きです。

ポリエステル製の長襦袢なので
自宅で洗えるのも
手軽でいいです


汗取りを着ても、
どうしても長襦袢は
汚れちゃいますもんね。

洗える夏の絽長襦袢 薄淡の水色地に格子桜柄

着物愛好者だと
長襦袢にも凝る方が多いので

夏の長襦袢も色柄モノが
もっとたくさんあると
楽しいですね


夏の着物の着方
Trackback:(0) | Comments:(0)
夏の絽の長襦袢もカラーを選びたい!
夏物の長襦袢って
「色が白ばっかりで
つまらない…」と思って、

カラーの長襦袢を探してみました!


洗えるカラーの段絽長襦袢

ポリエステル製なので
自宅でジャブジャブ
安心して洗えますね。


これは正絹なのに
自宅で洗える素材の
カラー長襦袢!

ふるるん 洗える絹のカラー長襦袢 無地駒絽

・正絹の風合いが好き、
・正絹でないと敏感肌が痛い…
って方には
ウレシイですよね


夏の着物は
透け感があるので

カラー長襦袢だと
コーディネートが難しいかもしれませんが…

それだけに
着こなせたらカッコイイ!

うーん、あこがれます


夏の着物の着方
Trackback:(0) | Comments:(0)
あしべ織の汗取りが付いた、本麻の夏の着物スリップ
夏の着物の汗対策といえば
あしべ織の汗取りが
定番ですよね

着物の汗ジミ予防にもなりますし、
着ている本人の快適さもあります。

あしべ織の下着が
汗を吸い取ってくれるので
汗が体を伝う感じが無いんですよ〜

これはスリップタイプの
あしべ織の汗取り。

本麻スリップのあしべ織の汗取り

上着だけの汗取りと違って
スリップ型だと
足回りの汗も吸い取ってくれて
安心ですね。
(私は、わりと太ももあたりに汗をかくんです)

あと、本麻なのも
いいですよね。

ジョーゼット(手もみ楊柳)加工なので
肌当たりも柔らかく、
記事がぺったり肌につかないので
涼しさもあります。


価格は安くありませんが…
夏の着物を大切にしたいなら

夏に入る前に
買っておくと安心です。

本麻スリップのあしべ織の汗取り

汗取り下着ですが…

補正下着としても
年中使えるので、
実はオトクな着物スリップかも
しれませんね。

夏の着物の着方
Trackback:(0) | Comments:(0)
長襦袢が透けて見えるから、夏の着物はオーダーがオススメ
夏の着物は絽や紗で透けるので、サイズぴったりが大切。
足元で襦袢と着物の長さがバランスよくないと、ちょっと見苦しいのです。
すると、仕立て上がりよりも、オーダーが安心です。


板締め絞り 絽小紋着尺「似麻の葉」

新潟県五泉市の絽地。
板締め絞りとは 夾纈(きょうけち)とも称し、正倉院の染織御物にもみられる古来よりの技法。
ということで、こんな夏着物を一枚持っていると誇りに思えそう。
良さそうなポイント:
帯や小物使いで、上品にも粋にも着こなしできそうです。

華やかな柄の夏着物が欲しい方は、


正絹紗の小紋 グレー地色に花々

正絹の紗の小紋です。
菊、椿、南天など季節の花が描かれています。
着物でもラブリー系したい方は、30代ならやや落ち着いた色がいいかもしれません。
帯コーデでアレンジできますし、50代60代になっても、長く着られます。

これは安いです。セミオーダー込みのお値段。

洗える夏着物 よろけ縞

オーダー始めてだったり、日常着が欲しい方にはよさそう。
ポリエステルなので洗えて安心。
よろけ縞は、普段着でも外出着でも使い勝手が良いです。

よろけ縞の夏着物





夏の着物の着方
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
アイデア!夏の着物小物

暑い夏は、足袋も夏物にしたい!

夏の刺繍足袋ストレッチ

東レグループの素材で、
足元ムレずにサラサラ〜
涼し気な刺繍もかわいいです。

夏の着物を素材別で検索!
着物は自分で選びたい!
下から検索できます。

「絽」の着物を検索

「紗」の着物を検索


夏着物の肌着や長襦袢はこちらのブログで紹介しています。
>>夏着物の絽と紗の小物
夏着物の帯
検索フォーム
オススメ着物ショップ
かわいい着物がいっぱい★

小町カレン

ブランド着物ならこのショップ

染織館
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。